FC2ブログ
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PSU的サンタの贈り物

素敵な遭遇


郵便屋「チリンチリン…ちわー郵便でーす」

ぴゅあ「あ、は~い。ご苦労様です──あら、これは地球外の消印?…ギル君からのお手紙ですね
うーん、真山さんお出かけしてるようですし、ど~せいつ戻るかわからないので、こっそり開封しちゃいましょう。
…何々、拝啓 真山家の皆さまお元気でしょうか、僕はいまグラール太陽系のクリスマスを満喫しています──

ガーディアンコロニー噴水前


psu20061208_053349_024.jpg


ギル「ガーディアンズのライセンスを取得してから早数日、ガーディアンズ・コロニーに住むことになった僕は、SEEDの脅威から居住民を守るために、さまざまな任務にあたりつつガーディアンの一員としての日々をこちらで送っています。
あわただしい毎日ですが、ここグラールでも偶然にも地球と同じくクリスマスを祝う慣わしがあり、太陽系のあちらこちらでクリスマスの装飾が施され、町中が彩られました。これはGコロニー憩いの場である噴水前の様子です」

psu20061208_053502_047.jpg


ぴゅあ「わぉ、きれいですね」

まーま「ただいま~…あ~ぁ」

ぴゅあ「お帰りなさい。いいところに帰ってきました真山さん、ギル君からのお手紙と同封されていた写真をみていたところです」

まーま「!!!!!! ギルってえと…お金持ちの彼(ボン)か…! 持つべき友は彼のような人に限るなぁ」

ぴゅあ「…また何か負けたんですね(ボソ)」

まーま「年末はいろいろと誘惑が多くてな…クリスマスじゃなくて苦しみ──自主規制──オホン…まあ、手紙のつづきを」

ギル「……いまとっっても宝具を開放したくなったのですが、邪な精霊のいたずらでしょうか…あぁ自分が怖い」

ぴゅあ「ひ! ギルくんいらっしゃったのですか?!」

ギル「ああ、はい。Gフライヤーの免許を取ったのでちょっと私的に改造してみまして。10個ほど宝具をとりつけてあるんですよエヘ」

ぴゅあ「さすが英雄王ともなるとすごい財をお持ちですね──いとも簡単に次元ワープしてこられるとは──うーん、つまり先ほどの郵便屋さんの正体はギルくんですね」

ギル「さすがIQ英雄並みぴゅあさん、バレちゃってました。皆さんにとても会いたくなったのでブログ更新のついでにお邪魔したというわけですね、これ。
手紙を出した意味は特にありません。登場のキッカケとしてもらえるとありがたいと思うのですが僕的に。
──それで近況をお伝えしようかとおもいまして、こうして足を運ばせていただいたわけなんです。
グラール太陽系がクリスマスイベント一色のなかで、特に変わったことをするわけでもなく、いつものように惑星パルムの湖畔公園広場のミッションカウンターに乗り込んだわけなのですが」

ぴゅあ「PSUでは野良PTが盛んですよね」

ギル「そうなんです。一人で戦うよりみんなで戦ったほうが安全に任務をこなせて、そして気軽に野良PTに参加するという風潮がいいですね。で、草原の支配者Bミッションに飛び入り参加して、数周みんなで攻略していましたら、バッタリこんなものに出会ったんです」

psu20061209_014112_001.jpg

psu20061209_014115_002.jpg


ぴゅあ「サンタみたいな動物?ですね」

ギル「ラッピーというのは通常のミッションでもなかなか現れない保護指定の原生動物なんですが、これはさらに珍種のようでした。ガーディアン本部にも報告が相次いでいますが、出会えたらラッキーなんじゃなぃ…というような報告書が最終的に支持されたらしいです」

まーま「ふ、どこの世界もいい加減なもんなんだなぁ…」

psu20061209_014204_004.jpg


ぴゅあ「固まっちゃってますが、氷付けにして宝物庫におさめようとしたとか?」

ギル「ははは…いえSSのネタとしてやってみちゃいました。捕獲しなくてもちゃんといいものを落としましたよ。クリスマスに欠かせない木の装飾品です。PT全員分を落とす仕様だったので僕にもひとつてにはいったんです。せっかくだからルームチケットを購入して部屋も飾ってみました」

psu20061209_015433_006.jpg


ギル「よーし、このツリーに似合う部屋にしておくれ、頼むよ僕のパシリ」

ぴゅあ「パシリ?」

ギル「ああ、通称パートナーマシナリー…略してパシリというわけです」

psu20061209_015902_010.jpg


王の財宝(パシリの名前)「リフォームチケットを確認しました」

psu20061209_020546_017.jpg


ギル「じゃーん。どうですか」

ぴゅあ「わ~カラフルなお部屋ですね。面白い置物もたくさんあるんですね」

ギル「自分で好きに置物を配置できるところが気に入ってます。よろしければ僕のコレクションをごらんになりますか」

まーま「(子供時代は紳士で太っ腹なんだよなあ~…)」

psu20061209_020608_018.jpg


ギル「HIVEというアレっぽい宇宙船が3っつ。おくのは宇宙くらげの水槽のようなものです。他にもSEEDや原生動物の置物があって、それぞれ動きがかわいいんですよ。次のこれはベル・パノンというSランクミッションに登場する敵ですが、動きがトリッキーなんです」

psu20061209_020750_024.jpg

psu20061209_020759_026.jpg

psu20061209_020754_025.jpg


ぴゅあ「動きがカワイイですねベル・パノンですか」

ギル「エクササイズの相手にはもってこいですね、こうしながらも鍛錬になりますし。リフォームチケットさえあればこのように模様替えができて、しかもお店を開店することも可能なんです。パシリもえさを与えることによってさまざまな形に成長するんですよ──っというところで、あまり長居もできないのでそろそろ戻りますね。次のミッションっと…ピピピ」

まーま「なるほどなるほど…忙しそうだ。しかしまあ、元気でなによりだが、うちの長屋のやつらはいつになったら働きだすのだろうか」

ぴゅあ「先ほど覗いてみましたが、あちらはまったく抜け殻になってらっしゃいました…ネカフェで苦労してゲットしたものをさっさとHCで売るような真似さえしなければまだやる気にもなるのでしょうが…」

ギル「大人って…大変なんですね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/12/10 14:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://excalibur.blog78.fc2.com/tb.php/14-a3f232bf







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。